ラブグラと不感症

バイアグラと言えば、陰茎の勃起不全を解消するための男性向けED治療薬です。ラブグラは女性用のバイアグラです。有効成分はバイアグラと同じシルデナフィルが含まれています。感度を増強し、不感症の改善に役立ちます。夜の営みのマンネリ化を解消したい方や思い切り性欲を満たしたい方、絶頂不全、不感症の方などにオススメの商品です。
不感症とは、性行為における性的刺激に対して、興奮も覚えない、セックスが苦痛になってしまう症状です。日本人女性の16歳~49歳の2人に1人は不感症であるというデータもあるようです。放置していても症状が良くなることはありませんので、女性用バイアグラのラブグラをおすすめです。
主成分でもあるクエン酸シルデナフィルを主成分にしたもので、バイアグラ同様、血管の拡張を助ける働きがあり、女性器付近の血流を増やすことで神経が過敏になり、感度が増す効果を発揮します。不感症を治療してくれる効果もあるので、使い続けることで、今まで悩んでいた性行為の辛さを改善することができます。それによって、パートナーとの性行為をより楽しむことができるようになるんです。
ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは、これまで有効性や安全性が実証されてきた新薬と同等と認められた低価格なお薬です。